J.R.P Televisionに携わるスタッフの一部(支持者)に社会のはみ出し者が多い事とその意味


以前、J.R.PTelevisionには日本名を名乗っているが片方が在日の方が多い事を述べた。

それ以上に、J.R.P Televisionに集まる人間には経済的に負債を抱えていたり、それが原因で金持ちの太鼓持ち状態になっている人間も在日の次にほとんどを占めているのである(笑)

有楽町土曜会に集まった連中の7割も金(笑)である。

その一例が出演者の方から苦情として送られてきたのと本人の的外れな発言しかり目に余る(笑)ので公開してみようと思う。

 

本人の立場を考えて実名は伏せさせて頂きます

 

差出人: ●●●● <●●●●●●@ezweb.ne.jp>
題名: ●さんの件

メッセージ本文:
??X氏の件

大覚総裁へ

忙しいところ申し訳ございません。
その節は色々ありがとうございました。
申し訳ございませんが、もし宜しければ私の以下のメールを読んで頂けますか。
Xさんの立場が悪くなると悪いと思い、何も言いませんでした。
ですが、Xさんが【以下】で、逆に私をおどかしにきたので、もう限界がきたのでこのメールを書かせていただきました。

残念な事は、総裁が私とXさんとの件の真実をX氏さんから一方的に伝えられいるのかと思うと、とても残念でした。
あれから私は悔しさと残念さを抱きながら今日まで出演者C氏にしかお話しできませんでした。勿論、最近出演者Aと食事をする機会があり、少し話しをさせていただきました。
少し長いメールで失礼いたします。

【以下、X氏との内容】
決裂の電話を頂いた2018年11月17日、
15時46分。

2度の変更で未だ3ヶ月間お待ちしても、X氏紹介の●藤様の施術代を払って頂いておりませんが、この未納なお金47000円を払ってから告訴してください。
そちらが電話11月17日15時46分に上記のように告訴のような言い方でおどかしてきたのですから、どうぞすぐ告訴なのかわかりませんが、進めて頂いても構いません。

X氏はお金を払いたくないから、総裁にどのように私のことを伝えたのか。また、私がしてもいない●藤さんへのセクハラをわざとでっち上げて言いだしましたね。
施術する時は必ず、前後にどなたかいることを覚えていますか。
これで三回目の嘘ですね。
【一回目の嘘は施術代は8月末に払うと言いながら払わない。二回目の嘘は10月末に払うとメールに書いてきたが、またも嘘を言い、未納金を払わない。三回目はもう少し待ってくださいととメールしてきても、今度は私をおどかして未だに47000円払わない。】

女性の●藤さんは、Xさんの奥さんに内緒の女性であると私に言いながら、先ほどの電話では●藤さんが総裁の女性であると言われましたね。これが4回目のあなたの嘘です。

あなたはコロコロと嘘を何度も言ってますが、これは調べればすぐわかることです。
X氏、あなたはどのような方なんですか。

47000円が未だ未納でしたから、私もあなたが何かをでっち上げてくるだろうと予想してましてが、このようなセクハラ問題をデッチ上げてきたのですね。
ですが何れにせよ、あなたの行動を信じていましたが、さすがに信じられません。
X氏がお連れした女性の●藤さんの施術の経過の写真、そして治りかけている足の写真、さらにあなたのメールと電話履歴やすべてのメールを写真に落とし、すでにファイルに保存してあります。

この経過はすべて出演者C氏に随時報告しておきました。そちらが電話で私を15時46分におどかして、総裁に私のことをどのように話したか知りませんが、すべてそちらがお金を3ヶ月たっても払わないだけでなく、逆に私がしてもいないセクハラをデッチ上げ、開き直って私を告訴のようなことを先ほど(11月17日 15時46分)に電話で言われました。

それなら告訴なのかわかりまさんが、どうぞ好きなようにしてください。尚、X氏との件は、出演者Aさんにもすでに簡単に話しておきました。

繰り返しますが、そちらが私がしてもいないセクハラ問題をデッチ上げて告訴のようなことをしてくるようですから、●藤さんの施術している証拠写真やビデオも確保してあります。即ち悪かったことと、治りかかっている写真。そらも高々5回しかし施術してなくても結果を出しています。

さらに、●藤さんの次に控えていた患者さん、それぞれ二人の方にも証人になって頂けると思います。これからその方二人に電話して確認しておきます。

どうぞ、2018年8月29日23時5分ごろ、300万を私に貸して欲しいと言って、私が断ってから8月30日24時9分から6分後の24時15分に、あなたから6分後に一方的に仕事をキャンセルしてきました。今回の発端であるこのようになった経過は、すべて時系列でファイルしてあります。

そしてあなたの、色々なことがこれから調査すれば色々出てくるかもしれません。
私には時間とお金もあります、どうぞ脅しとも思えるX氏からの告訴のようなことに対して、私は受けて立ちます。

このメールももちろんすべて保存してあります。準備万端。

尚、未だ未納の47000円の施術代をただちにお払うください。お願いいたします。
誠実にこのことを履行してくだされば、一生懸命無料で行ったテレビ出演のビデオを一方的に破棄されても、文句は言いません。
【このことは契約をし餌ていませんが、契約違反かと思います。何故なら、私はかなりの時間をかけて無料で実演させてもらったのも、その後のビデオを期待したからです。
ですが、そのビデオを一瞬に破棄したのですからね。このことを肝に命じておいてください。】
一方的に私を排除されたのは総裁ではなく、あなたX氏自身が行ったことです。このことはとても大切で、重要なことです。
あなたが私を排除した事を時系列で証明出来ます。私とあなたX氏とのメールや電話を時系列で解析できます。数学的証明のようですね。


このメールは J.R.P Television (http://jrptelevision.com) のお問い合わせフォームから送信されました

 

 

———————–引用終了————————-

2019年以降の出演者の事は筆者は一線を引いているので存知ないが、出演者には熱い思いを持って出演してくださる方が多いのだが、日本を革命しようとうたっているJ.R.P Televisionではあるが、この面子では日本を革命(笑)は不可能である。

 

世の中を良くしたい。という活動に金の事しか考えていない人間が集まっているのである

これが金持ちに逆らえずワンマン支配体制で広義の怒りを原動力に安倍政権、自分の意向に反した人間を攻撃するチャンネルの出来上がった経緯なのである。

 

そしてこの男は人生がどん詰まり希望がない人間の最後の救世主なのである(笑)

人は絶対的なものにすがりたい生き物である。こんな時代ならなんだって信じるのである(笑)

 

 

大山グレース氏が初出演してくれた動画もX氏が「本人の意向」という事で動画を非公開に変えたのだが、あれも何かあったのだろうか??

 

 

Share

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です