コロナで犯罪者予備軍が増えていく未来 4星ホテルで起きた時代遅れの管理体制が引き起こす犯罪(窃盗、盗撮)について


沖縄旅行から帰宅した後、就職前に旅行しておこうと思って今度は松山〜フェリー〜広島 旅行を楽しんでいたのだが、簡単に話すとまた部屋に侵入されたようである。 そして旅館の露天風呂では直感通りホモがいたのである。

 

直感通りという言うと、予知でもしてたのか?って意味だが、その通りで旅行を決めた後に何かそう伝えてくる人が街を歩いているといたからである。

 

そしてこのニュースを見た時に、何か待っているな。と

兵庫県明石市大蔵海岸通のスーパー銭湯「龍の湯」の男性用脱衣場に設置したビデオカメラで盗撮したとしている。

https://news.livedoor.com/article/detail/18780825/

 

小学校教員のロリコンがその目的だった可能性もあるのだが。

 

道後館というホテルに滞在していたのだが、以前は宿泊者以外も露天風呂を楽しめたのだが、現在は宿泊者と何かの会員のみなのである。

道後館は道後温泉の引湯で宿泊者限定なので人も少なく(道後本館は狭い上にホモで混雑)落ち着いて温泉を楽しめる素晴らしいホテルではあったのだが。

予想していたので水着で入っていたのだが、ちょうど露天風呂を上がって帰ろうとしていたら明らかなホモがいたのである。

筆者は現在、こんな格好で海やプールに入っているのであるが、開腹の傷もあってかワイルドすぎて やはり女受け、ホモ受け最強のようである。 身長182cm 体重56kg

 

どうも、松山にホモの出会い場が多いようで、その後、道後本線本館に行ってもやっぱりホモっぽいのである。(試しにドアを開いたら狭い銭湯にホモで混雑してたので帰った)

道後温泉椿の湯では脱衣所になぜか監視スタッフがいたので、何か事件でもあったのだろうか?

https://shiori-tabi.jp/posts/2972

 

そもそも10人に1人は同性愛者の時代(成宮しかり隠れホモ多い)に男の裸が見れる場所には集まっていてもおかしくはないのだが、欧米では温泉はほとんど水着なのだが、日本はもう時代遅れなのではないだろうか? 男も男湯で盗撮される時代なのである。

 

そして部屋侵入の一件だが、布団をスタッフが敷く、片付けるがこの旅館にはセットで付いてくるのだが、「掃除不要」の札を置いていれば入ってこないにも関わらず入ってきたようである。

 

おそらく原因はフロントに「6時じゃなくて9時に布団を敷いてくれ」を朝と勘違いしたのだろうか?朝に布団を敷いてほしい人なんて居る訳ねえだろ。

 

外出する時はフロントに鍵を預けていく施設なのだが、旅行中は忙しく貴重品を金庫に入れず自分の部屋ように使っているので、とても迷惑な話である。

 

旅館の布団スタッフはおそらくトイレ掃除とか同じで雇い先がない年寄りの方のアルバイトなんだろうが、コロナの未来に高級旅館に泊まっているお金持ちにいたらぬ感情を抱いて犯行に及ぶスタッフがいてもおかしくないのではないだろうか?

布団を敷いた後はドア前で膝をついてオジキをして帰っていくのだが、貧しい従業員の内心というのは「お客様は神様」なんて本心は思っていないだろう。

 

以前の記事にも書いたが

http://jrptelevision.com/2020/07/10/%e5%9c%b0%e6%96%b9%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e7%ae%a1%e7%90%86%e7%b5%84%e5%90%88%e3%81%ae%e6%a8%aa/

犯罪が起きてからでは遅いので、起きないように犯罪を起こせない環境を作っておく事が大事なのではないだろうか、清掃スタッフが部屋のスペアキーを持って歩いている環境がもう犯罪が起こる環境が存在しているという事である。

日本よりも格差が激しい韓国ではホテルの盗撮が社会問題になっており、盗撮された映像は外国で売られているのである。韓国の場合は民族性も存在するだろうが。

 

性を満たすというよりは、金である。 盗撮師にも女が存在するのは日本の銭湯盗撮ではよくある事のようである。

 

日本は徳川家康の鎖国時代から世界ではありえない平和な時代を築ずいていたので平和ボケしているが、露天風呂では自衛官がドローン盗撮で逮捕されたり、もう昔とは何もかも違うのである。

 

なんども言うが、犯罪が起きてからでは遅いので起きない環境を作っておく事が大切だという事である。

 

それはコロナで経済格差が激しくなる世の中で、魔が差す人間なんていくらでも存在するという事である。

 

 

過去記事に安倍がコロナでやめる可能性について言及していたが、まだコロナで政権への不満が増えるような時期ではないのに先にやめてしまったようである。

コロナのご時世で人生が上手くいかなくなった人たちというのは、政権への八つ当たりもそうだが、色々な犯罪を助長してもおかしくないのである。

 

高級旅館なんかに泊まっていたら、何かやからぬ感情を抱く人もいるだろう・・・

 

 

Share

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です