男女の理性による愛と欲望による愛の違い  パートナーを選ぶ男女が大事にするべき事とは アゲマンとサゲマン


以前、筆者は日払いのアルバイトをしていた頃に幸福の科学の信者に何も知らされぬまま、連れていかれた事があったのだが、その信者の方が「彼女を選ぶときにアゲマンかサゲマンで考えた方がいい」と言う事を聞かされていたのだが、筆者はとにかく迫ってきた人間ならだれでも相手にする事にしているのだが。

 

やはり経験から見るとやはりアゲマンとサゲマンというもので明確に人生に大きな影響が出るのである。

 

当時、筆者は朝堂院に週7で働かせて給料が月に6万円だった時代のJRPを経験しているのである。

 

実家でもあるし、今でも金に対する執着がないので何も文句は言っていなかったのだが、週刊報道特集の高山氏が「タコ部屋だね」と筆者「?」 などのやり取りもあった。

 

自閉症(アスペルガー症候群)で自分から人に興味を持つことは当時はなかったので、

そこで向こうから誘われて一度どこかに行った経験があるのだが、それ以降、給料が月に20万円になったのである。

それまでに色々あるのだが、やはり人との摩擦が自分に良い刺激になったようで、金を貯えようと考えた事が日払いバイトやその他アルバイトの掛け持ちをしていた結果、JRPをよくドタキャンしていたところ、朝堂院が20万に上げたのである。

 

そのバイト中に幸福の科学のオジサンと出会って(現在は消息不明だが)、上記のような事を言われたのである。

 

その後、幸福の科学がJRPに来るようになったのは謎だが(内外タイムスの永嶋が実現党の党首にアポ取られた)

 

念のため書いて置きますが、筆者は特定の宗教を強く受け入れている事はありません。 宗教に対する見解はこんな感じです。

http://jrptelevision.com/2020/08/10/religion/

 

 

そして、もう一人の女性と縁があった頃は毎日のように食べたくない食事に付き合わされ(俺は肉は基本は食べない)、しまいには大学の試験の宿題を出す事をうかれてて忘れてしまい一学期分の試験を全て受けれなくなったのである(4年で卒業できたが)

 

そして貯金のキープも前者は100万だったのに後者は少し低いのである。(出費が激しい)

この決定的な違いを生んでいるのは、人の心の傾向性なのである。

 

前者の方は本人の人生や成長を願って接している事に対して(無意識かも知れないが、お金が必要なシチュエーションを作り出して、もっと頑張らせたり) 育てようとするのである。 その無意識も心の傾向性で作られるものである。

 

後者の方は、恋の相手を、できるだけ自身にとって快いものに仕立て上げようとします。自分に逆らわない者が快く、自分より力強い者、等しい力を持った者は不愉快なのです。だから恋する者は、愛人が自分より力強い場合でも、自分より劣った者に仕立て上げようとします(自分に自信がない人に多い)

そして、恋する者は嫉妬深くなります。愛人が、自分より立派な者になる多くの有益な交わりに嫉妬するからです。特に、英知を高める交わりを妨げると、嫉妬の害悪は最大になります。このように、愛人を自分の快いものにすることは、自分自身を最も毒することになります

 

 

後者の時代はかなり職場の空気も最悪に荒れていたようで、本当に自分の事しか考えていない人間だったのかもしれません。 よく「全然すごくない!」と言われる事が多かったのである。

彼女に将来何がしたいの?と質問すると「幸せになりたい」と答えていたので、ご本人が幸せはではなかったのでしょう。

 

どうも心に闇を持っている人間は性質に影という性質を持っており、あまり良い霊体を引き寄せていないのである。

遺伝子(かえるの子はかえる)や環境で人の思いの傾向性は決まっているのだが、関わっていた当時はそんな性質だったようである。

 

TKや実践糞学のA氏も未来に希望を持っていた頃はやや正常人だったような気もする。

つまり上の方では悪い存在と繋がっている事が多いのである。

女王様気取りなのである。

必ず本人のその欲望を満たすために駒(美女信仰のおっさん)を使って俺を攻撃してくるのである。

 

 

男女問わず、利己的な肉欲(所有欲、性)を伴わない精神的な愛を重視されるべきなのである。性が悪いわけではないが、それが目的であってはならないという事である。

それは恋愛だけではなく、何事も自分よりも、人の事を考えて何事も行うべきという事である。

 

どうも後者の人は自信喪失という意識を持っているのにプライドが異様に高く、捨てられる事はとても自分が辛いだけではなく、プライドも許さないというかなりめんどくさい性格をしていたようです。

 

筆者はいつも何が正しいかで動いているので、悪い事をした事はないんですけど。 何か異性に人気すぎるせいでしょうか? いつも不機嫌なようでした。というより自信喪失の経験があるので嫌で仕方なかったのでしょう。

 

トラウマの意識が強い人は魂からそれが取り除かれても、電子というか肉体である細胞に意識が残っている事が多く、取り除かなければ同じような出来事を繰り返す事があります。

これ飲んでね。

https://www.flower-remedy.shop/shopdetail/000000001252/

 

筆者としては人が何考えてるのか理解できない一面があったかも知れません。

 

前者の方はこんな感じでした 小学生の頃から自分から人を誘った事がなかったので

筆者「なんであいつ自分から連絡してこないんだ?」

バイトの店長「え?(怒)」

 

 

親が子を支配下に置こうとするような状況でも似たようなケースがあり、人の幸せを願っていない人間は生きて入り価値がないのでみんな死ねって事です。

 

なかなか、関係が続かない方やなかなか新しい相手が現れない方は心の準備を整えたらどうでしょうか?

利己的な人間に近づいてくる人間は同じく利己的な人間ばかりです。

 


 

 

Share

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です